うつ病の症状を理解してくれる人を見つけましょう

うつ病の症状

うつ病の基本的な症状を知ります

 典型的なうつ病の症状は、気分がかなり落ち込んでしまうことです。状態は朝が最も悪く、夕方になって回復するパターンが多いです。体がだるく、気力が失われていきます。何をするのもおっくうになってしまうのです。また、以前まで楽しんでいた趣味や興味のあることに、楽しめなくなったりつまらないと感じてしまうことも症状の一つです。食欲がなくなったり、夜に良く眠れなくなることもうつ病です。食事や睡眠が十分にとれない為、生きるエネルギーがどんどん減少していってしまいます。  しかし、医師の診断を受けて、休養し、適切な薬を服用することによってこれらの症状が改善されます。十分に睡眠を取ることも、治療には欠かせないことです。

病気の特徴を知り治療に役立てる

 うつ病の特徴として、精神症状と身体症状に大きく分かれます。気分が落ち込む以外に、体のあらゆる箇所が不調になってしまうことがあります。他の病気と一緒で、放っておくと悪化してしまうので、対処が必要です。自分の価値が見いだせなくなり、自信喪失してしまうこともありますが、すべては病気のせいと割り切って、医師の指示に従い薬は用法をきちんと守って服用し、十分に体を休めて睡眠をとることです。どんな些細なことも話をして、良いアドバイスをもらいましょう。自分にとって不快な状況を避けることも大切です。好きなことしかしない位のわがままな生活をします。かつての自分にすぐには戻れなくても、焦ってはいけません。心地よい空間の中で、心と体を癒すことがうつ病の治療の近道なのです。